親子ドローンプログラミング体験教室

ミニドローンを使って、楽しみながら、プログラムで物を動かす楽しさを体験できるワークショップを開催します。

 

2020年、小学校でのプログラミング必修化に向けて子供の教育用に注目を集めるプログラミング。この体験会では、高性能なミニドローン(TELLO)の動作をプログラミングで操作し、課題を通して楽しみながらプログラミングとはどういう物かを学びます。

 

【このような方にオススメします】

・ドローンに興味のある方。

・ドローンを操縦してみたい方。

・小学校のプログラミング教育に関心のあるご両親。

・プログラミングの基礎を体験したい方。

 

【体験会の内容】

MITメディアラボにより開発されたパソコン用ビジュアルプログラミングソフト「Scratch」を使用し、RYZE社製高性能ミニドローンに命令を送り自律飛行をさせる体験します。

「Scratchは、難しそうに見えるプログラミングを子供向けに楽しく学べるようにしたものです。それゆえ使い易さや教育的効果の面でも非常に優れた設計になっています。そしてコンピューターに命令を送って動作させるという点で、最近のプログラミング教育現場ではとても多く利用されています。」

 

1. ドローンを知ろう!

2. ドローンを飛ばすときの約束ごと(安全指導)

3. ドローンのプログラミング飛行

4. ミニドローンを操縦してみよう

 

【開催日時】

 

*会場は室内のため、雨天でも開催致します。

*ミニドローン、パソコン等は主催者側で用意いたします。

 

【参加費用】

 

【対象者】

小学生 *この体験会は保護者同伴のお申し込みになります。

 

【募集定員】

1講習 4組 x 回数

 【会場】

 

 

【主催】

一般社団法人ドローンクリエーション北海道

 

【協力】

【お問合わせ】

info@dchjp.net